本文へ移動

CAVI(血管伸展性検査)

下肢の動脈硬化 早期発見のために・・・

当クリニックでは、下肢の動脈硬化を早期に発見するために、血圧脈波検査(CAVI)を行っています。 この検査は、心臓から流れ出た血液が両下肢に到達するまでの時間や波形の変化を見る事で、 動脈硬化の程度を判断するものです。これは、 日常生活にて変動しやすい血圧の影響を受けにくい原理になっています。 胸に心音を拾うマイクをつけ、両上下肢の血圧を同時に測定するだけで、 痛みもなく、5分程度で検査は終了します。 この検査にて閉塞性動脈硬化症が発見、疑われた場合には、投薬による治療や、炭酸泉足浴を行っています。 炭酸泉足浴とは、高濃度の炭酸温水にて足浴をすることで、血管の拡張、血行促進を促し、冷感や足の痺れなどの症状を緩和します。
TEL. 03-5706-4321
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
2024年5月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
TOPへ戻る